FC2ブログ
<< NEW | main | OLD>>
今日はとってもとっても寒かったですね!
朝から雨が降っていたので、雨の感じで雪が解けて積もってはいないんじゃないかと思っていたら、

20140208095504.jpg
そんな事は全くもってありませんでした。
むちゃくちゃ積もってます。寒いです。寒いです。寒いです……。

20140208095515.jpg
やっぱりちょっと危険なので、一部のお花は軒の下に避難させました。
同じ外でも、軒の下と軒以外では、ずいぶんお花の感じも違ってくるようです。
やっぱり霜にあたるかそうでないかによって、状況がだいぶ変わってくるのではないでしょうか。

そんな感じでフラワーパークヨシモトは今日も寒いです。


と、今日はお店のことはもうここまでにしちゃってですねー。
先日、なばなの里に行ってまいりました!
ええ、この寒いなか。
数日前はとってもあったかかったというのに、
粉雪舞い散る極寒の中、
イルミネーションを見に行ってきました。
つまりは夜です。
お休みを利用するので、日帰りです。
結構厳しいなぁぁ、と思いつつ。

なばなの里といえば、イルミネーションのほかにも、
ベゴニア園なんかが有名です。
その日のイルミネーション点灯は5時50分からとかで、
それまでは本当にどうしようかな……って感じで。
ご飯を食べるには、ちと早い。
お風呂に入るのも、これだけ寒かったら上がった後観光なんかしていられない。
というわけで出てくるのがベゴニア園です。
とはいってもベゴニア。
ベゴニアってなぁ。そんな、ベゴニア園っていってもいいのかな……?
と、あんまり期待せずに行ったのですが……。



20140205164257.jpg
ふぁ!?
入るなりこれでした。
済みませんベゴニアなめてました。
なんだ、これは。天井から沢山のベゴニアがおちてきています。
しかもどれも種類や色が違います。
どうなってるんだ!

20140205164553.jpg
一つに近寄ってみます。
ぉぉぉぉぉベゴニア可愛い。
ベゴニアって、一つの鉢に一重と八重とあるんですよね。
不思議です。

それだけではありません。その横にあるベゴニアのヒナ壇では、
20140205164242.jpg
ずらっと鎮座ましましているベゴニアさん達。
くっ。みんなこっちを、こっちを見るんじゃない……!
どれもこれもお花がちょうおっきくて、
どれもこれもこっちの方をじーっと見ております。
なにこれ可愛いんだけど、ちょっと違和感。

20140205164607.jpg
一つ一つのお花は、薔薇みたいでかわいいです。
いや、薔薇よりも花は大きい手す。手のひらより大きい感じで。
ふぁぁぁぁ。ベゴニアってこんな感じになるんですね。



と、テンションあがって次のコーナーに入ると、

20140205165056.jpg

こちらはホクシアさんでした。
ホクシア!私めっちゃ好きなんですよ。
ホクシアは夏に入ってきますが、少々蒸れたりするのには弱い感じ。
今は真冬ですが、温室管理だからか咲き誇っています。
種類も色々あって、
20140205165109.jpg
ひと株ひと株、花が違うので、
みていてめちゃくちゃ楽しいです。はい。


そしてほかのコーナーには、
20140205165253.jpg
超巨大な……
なんだと思われますか?
実はこれ、
ペチュニアです。
ペチュニアもこんな仕立てになるなんて……!
感激です!
でもあれだ。ペチュニアはやっぱり難しかったのか、
ちらっと裏側を見たら、茶色いところがちらほらありました。
あんなだと、花がらをつむのも大変そうです。
それだけで一日終わってしまう気がします。


無論吊るばっかりでもなくて、
他にもいろんな植物がありました。
写真をとったのはほんの一部ですが、
20140205165308.jpg
これもでっかいベゴニアです。
なんだかよく解らない葉っぱと、よく解らない花と、よく解らない形をしていましたが、
多分、ベゴニアと札が立っていたのでベゴニアなのでしょう。
軽く人の身長くらいまであったりしました。

20140205165629.jpg
こちらは、チランジア。
チランジアもうちに入ってくる商品ではあるのですが、
なにがって、生まれて初めて、
チランジアが木にひっついているものを見ました。
本来は、そういうものらしいですね。
解っているのですが、見たことはなかったので、
みれてよかったです。


20140205170517.jpg
帰り際の最後の一枚。
正直、ベゴニアなんて……って、なめてたのですけれど、
ものすごくよかったです。ベゴニア園。
行ってよかった!
皆さんも、イルミネーションを見に行った際には、ぜひ行ってみて下さい。



そういうわけで本題です。
イルミネーション!
今日は非常に寒かったからか、
お客様も比較的少なめです。
とはいえ結構押し合いへしあいしたので、
点灯直後は避けた方がいいのかもしれません。

因みに私は一昨年一度家族で行っているのですが、
(毎年イルミネーションの内容は変わります)
その時は、父の仕事の都合で、閉園1時間ないくらいの時間に行きました。
それでも結構、お客さんはいたんですが、
おかげでスムーズに見られたみたいです。
ただ、いとこが別の日に、
普通の時間に行ったら、
人が多すぎてキチンとみられなかったとのこと。
なかなかタイミングは難しいですね。


と、いうことで。
20140205174410.jpg
点灯と共に光の回廊をくぐってきました!
おぉぉぉぉ。綺麗!
今年のメインは、
20140205175030.jpg
冨士さんです!
この冨士さん、ただの富士さんではなくて、

20140205175233.jpg
赤くなったり、緑になったり、白くなったり、青くなったり、太陽が昇ったり、

20140205180207.jpg
虹がかかったりと、
春夏秋冬様々な形に変化します。
寒さと、写真を忘れて、
ついつい見入ってしまうくらいです。
寒くて、大変だけれど、
来てよかったー!って、思います。
バスの時間が迫っていたので、
冨士さんを見ながら豚汁を食べて夕食終了。
20140205180733.jpg
帰りは紅葉のトンネルをくぐります。
赤くて、赤くて、綺麗です。
ちょっと寒かったですし、
帰ったらかなり遅くなるので大変だったけど、
それでも来てよかったと思います。
ベゴニアも綺麗だったし!
うへへへへ。幸せですな。
皆さんも機会があれば、ぜひ行ってみて下さい!
ちなみにイルミネーションは3月31日までやっているようですが、
日が長くなり夜が明るくなってくると、点灯の時間も遅くなるので、
日帰りツアーなんかで行く場合は、結構見る時間が少なくなるそうです。
寒いけど、2月くらいまでが、
ゆっくり楽しめるのだそう。
4月からは、また庭園が美しいので、
お花を見に行くのもいいかもしれませんね。
でも私はやっぱりイルミネーションかな。
来年も、いけたらいいですね。
スポンサーサイト



テーマ : 花と生活 - ジャンル : 趣味・実用

はなやのしごと comments(0) trackbacks(0)


コメント


フォーム



トラバ

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
<< 2020 >>
プロフィール

よしもと

Author:よしもと
和歌山でちまりちまりと花屋をやっている、そのむすめのブログです。
いちおう本人も花屋です。

月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
PR

Powered by FC2 Blog    Templete by hacca*days.