FC2ブログ
<< NEW | main | OLD>>
F1011216.jpg
クランベリー、入荷しました。
ころころ実が落ちてきます。

F1011218.jpg
上から見ると、こんな感じ。
なんだかわしゃわしゃしていますね。

F1011217.jpg
広げると、とても長いです。
クランベリーはジャムにもなるそうで、人気ですね。
常緑樹で耐寒性が強い植物なので外でもOKなのですが、
暑さに弱いので夏場は日陰になるような外がいいかもしれません。
収穫期が九月の頭なので、この時期に実がついた状態で入荷してくるのでしょうね。

F1011219.jpg
こちらはジュズサンゴ。
日向~半日陰のところで育つらしいですが、あんまり厳しい日光は難しいかもしれません。
夏場は機嫌よくいる常緑低木らしいですが、
耐寒温度が5度以上なので、あんまり寒いとよくないのだと思われます。
和歌山も、暖かくなってきたとはいえ冬は結構普通に寒いので、
冬は室内に入れるか、根元を藁とうで覆うなどしてカバーをするといいそうです。


F1011220.jpg
こちらはシジギウム・ブッシュチェリー。
こちらは食べたことがないのですが、この実は食べられるそうです。

写真だとちょっと毒々しい感じですが、実際はもうちょっと色味が綺麗です。
こちらも育てかたは日向~半日陰。
耐寒性も-1度まであるので、和歌山ではやりやすいと思います。
(こちらも出来れば室内で育てられれば、いいとは思うのですが)
また、水切れに弱いので、水切れには気を付けて下さい。




おまけ
F1011222.jpg
食べられない実。
バナナではなく、モンステラの花(兼、実です)
ということはここに種ができるそうなのですが、
早めに切ったのでこのままだと生えてこないそうです。残念。
うちは結構、日光が強いので、いろんな南国の花が咲きます。
その分すっごく暑いです。
スポンサーサイト



未分類 comments(0) trackbacks(0)


コメント


フォーム



トラバ

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
<< 2020 >>
プロフィール

よしもと

Author:よしもと
和歌山でちまりちまりと花屋をやっている、そのむすめのブログです。
いちおう本人も花屋です。

月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
PR

Powered by FC2 Blog    Templete by hacca*days.