FC2ブログ
<< NEW | main | OLD>>
秋に向けての大改装が始まっております。
まだまだ気候は夏風味ですが、秋に向けて頑張っているのです。
そんなこんなで、夏の間にはびこった植物たちの剪定を行います。

F1011163.jpg
第一回壁外調査での画像。
H氏、クーラーの結構かかる(かかっていても暑いのは秘密ですが)室内から飛び出して、戦いに挑みます。
とりあえずはみ出したアスパラさんを切り。
このへんはほとんど水をやっていないのに、植物の生育が旺盛すぎます。

F1011164.jpg
第二回壁外調査での画像。
この時は私も手伝いました。
ばさばさばさと剪定。
途中で社長に、「今日は植木屋さんやなぁ」と声を掛けられるH氏、
いけない。逃げないと剪定作業員として駆り出されてしまう……!(造園、剪定もやってます)
結構。いやかなり。相当、ちょんちょんに刈り込まれておりました。いろんなものが。
でも彼女いわく、「まだまだ!」らしいです。



F1011174.jpg
温室では、O氏も模様替えに励んでおりました。
まずは紙を取り取り。
うるさい私。ホッチキスの芯を綺麗に撮ることを提案。
なんとなく面倒で紙をはがしてそのままになってしまうんですよね。今日は、「じくじく暑い」と言いながらもじくじくとりました。
セロハンテープとかと一緒で、綺麗にとっておかないと後が大変じゃないですか。

F1011175.jpg
色を見ています。
そうしてふとO氏
「折角黒く塗ってるんだから黒のままでもいいと思うんだけど」
と、根本的な疑問を呈す。……まあ、癖みたいなもんですよね。
黒が似合うといえば正月なので、
クリスマス-正月間は黒のみでやってみようといいあうも、多分その頃になったら忘れていると思います。


F1011173.jpg
お盆ももう終わりましたね。
この時期はお休みの花屋さんが多いです。
フラワーパークヨシモトは休まず営業です。

それはそうと先日指を不注意で切ってしまい、
ぱっくり傷口が行っちまったのですが、
血は止まったのですが、なんとなく傷口がパクパクするので、
未だに絆創膏をはっています。(余談ですがばんそうこうと読むんですね。いつもバンソコバンソコ呼んでました)
私の子供のころは、傷口は乾かした方がいいとか、
絆創膏をはっていたら逆に治りが遅くなるとか、
言われていましたが、
最近のトレンドはむしろ絆創膏はりっぱなしのようで、
時代とともに医学も進歩していくのだと、思いました。
スポンサーサイト



テーマ : 花と生活 - ジャンル : 趣味・実用

はなやのしごと comments(0) trackbacks(0)


コメント


フォーム



トラバ

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
<< 2019 >>
プロフィール

よしもと

Author:よしもと
和歌山でちまりちまりと花屋をやっている、そのむすめのブログです。
いちおう本人も花屋です。

月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
PR

Powered by FC2 Blog    Templete by hacca*days.