FC2ブログ
<< NEW | main | OLD>>
11/27ブログ用
ただいま球根30%OFF中です。
チューリップだけじゃなくて、いろんな球根がお安くなっております。
是非見に来てくださいね。
なくなり次第終了です。

先日、植えていた、きれいなトルコ色をした鉢の寄せ植えが思ったようにのびてくれません。
11/27ブログ用 (5)
イメージは、白と青のクリスマス、なのですが、
今ひとつパンジーの花付きが悪い感じです。
ハートのリースのパンジーも、株はしっかりしていても花付きが悪くて、
何でかなー。と、首をひねっていております。
11/27ブログ用 (8)
先日、ポインセチアが、へたれでへたれで仕方がないと思って、
「へたれな男の子はかわいいんだけれどねえ」
という友人の台詞から(へたれな男の子が可愛いと思うようになると非常に年寄りくさい気がするのは気のせいでしょうか。私も嫌いではありませんが)、
じゃあ他の子はどうだろう。という話になりました。

11/27ブログ用 (2)
ダリアなんかは、色も花もはっきりくっきりしていて、激しいお嬢さんのイメージがありますね。
背も高くなるし背筋もぴんとのびてるし。
でも、イギリスではダリアをお庭に植えている人が多く、そういうときはそよそよと風に吹かれていて、また可愛らしい一面も見せてくれると思います。

11/27ブログ用 (3)11/27ブログ用 (6)
バラ。バラは貴婦人っぽいけれども、男の子も似合いそうだなあ。英国紳士とか、イングリッシュローズのイメージだからでしょうか。
元々日本の気候、高温多湿には合わないことが多く、病気や虫に非常に悩まされる子ですね。
母は良く、「ガーデニングは、バラに始まり、バラに終わる」と言います。
バラがきれいでガーデニングを始め、しかし育て方が難しくて枯らしてしまい、他の簡単な花を育てるようになり、そして上級者になったらまたバラに戻っていく・・・という人が、多いそうです。
品種も多く、きれいな物からきっちりかっちりした物まで様々ですね。剣弁高芯型(お花やさんなどに見る、蕾が高くとんがっている物)の赤バラなんかは、すごく男の子が似合いそうですが、
ふわっとした花弁がたくさんあるオールドローズや原種系は、女の子のドレスみたいですね。
写真はどちらもお店にある物です。鉢花はオールドローズっぽいのが入ることが多いですね。

11/27ブログ用 (4)
パンジーさん。
パンジーさんは男の子で、ビオラさんは女の子のイメージがあります。
パンジーの方が株がしっかりしていて、環境性能が高いからでしょうか。道路の真ん中に植えられて、水が少なくても育つとか、そういうところが。
でも人気があるのはやっぱりビオラさんの方ですね。
写真のパンジーさんは、少々お高い種類です。
こういう可愛いフリルが付いていたりすると、パンジーサンデも高くても人気があるんですよねえ。

11/27ブログ用 (1)
山茶花です。
私の生まれたとき、良くさいていたそうで、何となく印象深い花なんですよね。
茶花って感じがします。
私が生まれたときに咲いていた山茶花は、つい数年前まであったのですが、先日枯れてしまいました。
少々残念です。

11/27ブログ用 (7)
おまけ。
写真を撮るとき、良くアップにしすぎる、といわれます。
アップが好きなんです。

こうやってつらつら印象を述べると、
自分がいかにも面食いな感じがします。男の子ばっかりではないか!
女の子も好きです。
でも、花って、どれもこれも印象が柔らかくて可愛いから、個別に、別々に述べるのは、結構考えないといけなくて、それがおもしろいですね。
でも、やっててちょっと、頭の中がお花畑になってきました。あほなことをして居るなあ。自分・・・!
軽く流して頂けると幸いです。
スポンサーサイト



テーマ : ガーデニング - ジャンル : 趣味・実用

はなやのしごと comments(0) trackbacks(0)


コメント


フォーム



トラバ

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
<< 2019 >>
プロフィール

よしもと

Author:よしもと
和歌山でちまりちまりと花屋をやっている、そのむすめのブログです。
いちおう本人も花屋です。

月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
PR

Powered by FC2 Blog    Templete by hacca*days.