FC2ブログ
<< NEW | main | OLD>>
と、いうわけで。
さてどれからご紹介すべきか……と悩んだのですが、まずは菊から。
IMG_6158.jpg
本日はちょっと変わった菊が入りました。外側が茶色で、中がピンク色。
形自体は割とありふれた菊なのですが、何ともでっかい一本です。
ちょっと頭の大きさの割に茎が細いのが懸念事項かしら、と思ったりもしていますが、かわいい一品ですね。

IMG_6157.jpg
そして、ご注文により青薔薇を入荷しました!
普段はあまり入らない……というか、注文をもらわないと絶対に入らないうえに、
注文をもらっても入るかどうか解らない青薔薇ですが、今日は入りました。良かった!

この青薔薇は、地が青色なわけではなくて、
白薔薇に、青い特殊な液体を吸わせて青く染めている薔薇になります。
本物の青薔薇というのは、自然界には存在しておらず、
様々な花農家……というか、もう科学者さんたちが科学レベルで、ジュリアンの遺伝子を移植しようとしてみたりとか、そういう方向からアプローチしているものになっております。
一応、サントリーさんが依然、青い遺伝子を持った薔薇を開発されましたが、まだまだ多分、理想の青!って感じじゃないので、夢はまだ続くんだろうなあ……みたいなのを漠然と思ってたりとか話がそれました。
とにかく、大体、青薔薇といえば染めの青薔薇です。
本物の、そのサントリーさんの、青の遺伝子を持った青薔薇が欲しいという方は、探してみてもいいのですが……。
と思って、なにげにネットで調べてみたら、一本3000円もするんですね。しかも、日付指定が難しいみたいなので、いつ入るかわからない(多分、相当お待たせする)、ということなので、

やっぱり、染めの青薔薇のほうが無難だと思います。
ちなみにそちらだとお値段は一本450円です。
今のところ(市場価格なので、変動はすると思います)。
後、今は長と薔薇がいい時期なので、ほんの少し入りやすいとか。
そういうわけで、染めの薔薇も、確実に入るとは言いづらいので申し訳ないのですが、
今は入っておりますので、ぜひよろしければ見に来てくださいね!!



そして、恒例のチューリップ球根ですが、

IMG_6129.jpg
今年はこういう変わり種も入ってきました。
超巨大球といって、ふつうの花よりも相当大きな花が咲く、ということです。
初めて入った品種なので、どうなるかはわかりません。写真はこうしてあるのですが……。
折を見て、植えてみようかしら。

IMG_6130.jpg
ちなみに球根も大きい目です。
よろしければ見に来てくださいね!
スポンサーサイト



はなやのしごと comments(0) trackbacks(0)


コメント


フォーム



トラバ

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
<< 2021 >>
プロフィール

よしもと

Author:よしもと
和歌山でちまりちまりと花屋をやっている、そのむすめのブログです。
いちおう本人も花屋です。

月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
PR

Powered by FC2 Blog    Templete by hacca*days.