FC2ブログ
<< NEW | main | OLD>>
一月という若干お花少なめの時期ですが、
お店にはお花いろいろ入ってきております。
そんなお花を一部ご紹介。
いっぱいありますので、よろしければ見に来てくださいね。

IMG_4457.jpg
デイジーさんなんかもかわいく入ってきました。
デイジーさんはぱっと見そんなに派手ではないのですが、
この素朴な感じが何とも言えずにかわいいな、といつも思っております。
綺麗に咲くのが1月過ぎてから位なので、
あんまりお披露目する機会がないのですが、いいですよね。
わたしは結構、好きです。

IMG_4458.jpg
お次はヴィオラさん。
この時期だってヴィオラさんはかわいいお花を咲かせてくれます。
割といい感じの色味を探してみたら、案外掘り出し物があるかもしれません。

IMG_4459.jpg
こちらはクリスマスローズさんです。
ちょっと写真が悪かったでしょうか。
これも年末とかにあれば、もっと良かったのですが……、まあ、大体いつもこの時期になりますよね。
この時期のクリスマスローズさんはかわいいです。
花が咲いているのが、いっぱいありますからね。


IMG_4461.jpg
そしてやっぱり忘れてはいけないコデマリさん。
コデマリさんも、この時期にしか入ってこなくて、
しかも割と結構、短いんですよね。入荷時期が。
気が付いたらいなくなっていることが多いのです……。

また、コデマリさんは、ものすごく長い状態になると、
切花として取り扱われ、
学校の卒業式とか、そういうお花の活け込みに使われたりもします。
こちらは結構出回っている時期が長くて、
あるだけで華やかになるのでとっても素敵だと思うのですよ。

IMG_4463.jpg
お次はマーガレットさん。
マーガレットさんも春の気配がして、結構好きなお花です。
かわいくて清楚な感じがするのですが……、これは、かなーり。いや結構、相当、放っておけば大きくなるので、
その辺は注意が必要です。
地植えにするとでっかい木みたいになるんですよね……。
もちろんそれなりに時間が必要なのですが、そういうわけで、
鉢植えでの管理がおすすめです。


IMG_4464.jpg
この時期の定番チューリップさん。
チューリップさんは春のお花のイメージですが、お店ではこの時期です。
暖かくなると、お花がぺかーって開いてくるので、
この時期の、ちょっと寒いぐらいのほうがきれいに咲いているのです。

ちなみに来年咲かせる場合は、花が終わったら花だけ切って、葉っぱは切らずにそのままにしてあげてくださいね。
そうしたら葉っぱから作られた栄養が、すべて球根に行って球根を大きくしてくれるので、
それで来年咲かせるだけの力を整える感じになるのです。
はっぱが自然と全部枯れてしまったら、
それ以上栄養は作られませんので、球根は掘り出して腐らないように乾かして来年植えるという流れになりますね。
葉っぱを切ってしまうと、光合成ができなくなって、
栄養を蓄えられなくなりますので、あんまりよくないみたいです。
植物が自分に必要なご飯、栄養を生成できるのは葉緑素のある葉っぱだけなので、
そういう感じになるのですね。
植物の不思議です……。

IMG_4465.jpg
こちらはハーデンベルギアさん。
年末からちょくちょく入ってきておりました。
紫と白と紫よりのピンクがあって、
個人的には紫が一番ゴージャス感があって好きです。
仕立てているので上に伸びていますが、どちらかというと下にたれる系ですので、
いろんな寄せ植えに使えるのがナイスですね。


IMG_4466.jpg
先日もご紹介したかもしれませんが、うちの寄せ植えです。
ハーデンベルギアを使うと、なかなかいい感じの寄せ植えになるのですよね……。
普段と違う雰囲気が出るので、私は好きです。
そういうわけで、こんな時期でもきれいなお花はいっぱいありますので、
よろしければ見に来てくださいね!

そしてついに来ましたね。断水の日が……。
フラワーパーク店は幸いなことに範囲に入ってはいませんでしたので、
営業しておりますし、お手洗いとかも動きますし、よろしければご利用してくださいね。
スポンサーサイト



はなやのしごと comments(0) trackbacks(0)


コメント


フォーム



トラバ

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
<< 2020 >>
プロフィール

よしもと

Author:よしもと
和歌山でちまりちまりと花屋をやっている、そのむすめのブログです。
いちおう本人も花屋です。

月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
PR

Powered by FC2 Blog    Templete by hacca*days.