FC2ブログ
<< NEW | main | OLD>>


2009
05/23

薬のはなし

花屋にも結構薬品なんかがあります。

DSCF2660.jpg
今日は、本店からこのナメトリンを持っていくことになったので、ついでにいろいろ薬剤の写真を撮ってみました。
DSCF2665.jpg
根本に巻くタイプのオルトランや
DSCF2662.jpg
スプレーで直接虫に吹きかけるベニカなんかは割とどのお店でも置いていますよね。
一番よく聞かれるのが、アブラムシですが、アブラムシはだいたいこれらで充分です。
ただ、アブラムシは死後死体が葉っぱから落ちずに残っていることがあり、それで効かないと思われる方もいるようなので、薬剤を噴射した翌日などにあらってあげてください。

言い忘れましたが、ナメトリンはナメクジ最終撃退兵器です。
去年もやたら目ったら暑くじめじめしていたからなのか、ナメクジが大量発生しました。
今年も割とナメクジは多いようなので、一度巻いておくといいかもしれません。

DSCF2663.jpg
DSCF2664.jpg

野菜を作っている人には、こういう物もあります。
一応、薬剤は、野菜大丈夫だよ!ってかいてる物以外は、野菜には使用しない方がいいです。
本当は書いていても遣わない方がいいと思いますが……。
やっぱり口に入れる物ですからね。
使う場合は、用法用量をよく読んで。結構、食べる何日前からは使用したら駄目とか、あります。

DSCF2661.jpg
オルトランスプレータイプ。
うちではこれを使用しています。


DSCF2666.jpg

オルトラン液体型。
液肥のように根本にまきます。

DSCF2667.jpg

こちらは展着剤という物です。
スプレータイプで、葉っぱに吹き付ける物などは、
その後に雨が降ったら流れてしまいます。
それを流さないために、この展着剤を使用します。
これで、雨が降っても安心ですね。

DSCF2669.jpg
他にも、これからお世話になる除草剤は、取り敢えず内の従業員駐車場に巻けばいいのに、とも思います。あそこ草ばっかりじゃんか!
でも、時々種が飛んできたからか、ムスカリなんかが自然に咲いてきたりするので侮れません。

DSCF2668.jpg
こういうの、本当に効果はあるのかな?
ちょっと試してみたいのですが、気になります。

花屋だけでも、たくさんの薬があるなあ。
先日友人と話していたときに、ヒ素は農薬だから簡単に手にはいるのでは?みたいなはなしになりましたが、とんでもない・・・と、思います。
殺鼠剤に昔は含まれていたようですが、流石にヒ素なんか普通にてに入ったら怖いよなあ。
でも、ウィキペディアで検索したら、

生物に対する毒性が強いことを利用して、農薬、木材防腐に使用される。

III-V族半導体であるガリウムヒ素 (GaAs) は、発光ダイオードや通信用の高速トランジスタなどに用いられている。

ヒ素化合物であるサルバルサンは、抗生物質のペニシリンが発見される以前は梅毒の治療薬であった。

中国医学や韓国医学では、硫化ヒ素である雄黄や雌黄はしばしば解毒剤、抗炎症剤として製剤に配合される。

ある種の生物にとってヒ素は必須元素である。微生物のなかには、一般的な酸素ではなく、ヒ素の酸化還元反応を利用して光合成を行っているものも存在する


と出ました。
ちゃんと農薬と書いてあります。
まあでも、虫を殺すほどの毒ってことなんだよなあ。
ちなみに昔私は部屋にバルサンを炊いて出て、忘れ物をして取りに戻って死にかけたことがあります。
アリコロを家の前に巻こうとして風が吹いて吸い込んでしまって苦しんだこともあります。
人生は常に危険に満ちているのだなあ。
スポンサーサイト



テーマ : ■お花が好き♪ - ジャンル : 趣味・実用

はなやのしごと comments(2) trackbacks(0)


コメント

農薬は

使わないですむならそうしたいですよね。

木酢液でなんとかなるならそうしたい。

ちょっと臭うけど。

あ、犬猫は1ヶ月くらいなら結構効きますが、これまたハーブ臭がすごいです。

Re: 農薬は

木酢液はいいらしいですね。私の妹も使っています。
後はもう地道にセロハンテープでつぶしたりしていますが……。
ハオルチア君も虫が来るみたいですね。これから虫の多くなってくる季節ですし、気を付けないと……!


フォーム



トラバ

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
<< 2019 >>
プロフィール

よしもと

Author:よしもと
和歌山でちまりちまりと花屋をやっている、そのむすめのブログです。
いちおう本人も花屋です。

月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
PR

Powered by FC2 Blog    Templete by hacca*days.