FC2ブログ
<< NEW | main | OLD>>
久しぶりにドライフラワーです。
1_20090521192304.jpg
こういう感じ。
土台が■のオアシスを作った壁掛けです。
最近はプリザーブドがブームで、どうにもプリザーブドをしたいという意見が多く、ドライが少ないのですけれども、ドライフラワーです。
うちの母などは、ドライフラワーの方が花の感じが好き、なのらしいですが。
まあそうはいっても葉っぱや細かいところはプリザーブドなんですよね。

ポイントは真ん中のオレンジのリボンだと思う。
茶色にすることも出来たんだけれども、明るさを取ってオレンジに。
後、葉っぱとかでどうやって大きくするか。大きくしすぎないか、かなあ。どうなのでしょうね?
後、作ってて思ったんだけれども、ついつい机の上に置いて作るじゃないですか。
そうしたら、自然と視線がリボンより下に行っちゃって、
上の方がおろそかになっちゃうんですよね。
明らかに持ち上げたとき下の方が重そうだったりしました。
私もまだまだだなあ。

今日は、帰り道で事故があったらしく、半時間ほど車が動きませんでした。
なんだったのかはわかりませんが……。大きな事故じゃないならいいんだけれどもなあ。
スポンサーサイト



テーマ : かわいい雑貨♪ - ジャンル : 趣味・実用

はなやの教室 comments(3) trackbacks(0)


コメント

ドライにしろブリザーブドにしろ

やり方が分からないのですが、ドライにはドライの良さがありますよね。
ブリザーブドフラワーはもちろん奇麗ですけども。
ドライフラワーには味がありますね。

ドライフラワーってどうやって作ればよいのかちょっと調べてみようっと。

ドライフラワーは

切り花を逆さにして風通しのいいところに置いておくと、出来ますよー。
色の濃いバラとか、スターチスなんかが作りやすいです。
専門店とかになると、専用の機械が出てきます。
これだとしっかり乾燥してくれますしいいです。
機械が無くてもドライはドライになるのですが、
色落ちが激しかったり形が整わなかったりするので、お店で売ってるのは機械にかけている物が多いですね。
でも、簡単にできるのもあるので、もしよろしければ試してみてください♪

ありがとうございます。

そんな単純な仕掛けなんですね!

今度やってみようっと。


フォーム



トラバ

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
<< 2019 >>
プロフィール

よしもと

Author:よしもと
和歌山でちまりちまりと花屋をやっている、そのむすめのブログです。
いちおう本人も花屋です。

月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
PR

Powered by FC2 Blog    Templete by hacca*days.