FC2ブログ
<< NEW | main | OLD>>
昨日ブログでも紹介した球根の寄せ植えですが、
なんやかんやで決行することに。
昨日から、なんだかちょっと違うなぁ、とは思ってはいたのですけれど、
もともとこの寄せ植えをしようと思って鉢をかってきたので、やはりしなくてはいかぬとばかりに手を付けてみることにしました。

F1012607.jpg
まずは下の方。
この時からこれじゃない感は半端ない感じでした。
最初はセダムにした方がいいかなぁ、とか言ってたんだけど、
それだとやっぱりさみしいので、いろいろ入れてみることにしたのですが、
やっぱりセダムだけにしておけばよかっただろうか、と後悔しました。

F1012608.jpg
こう、下の方は、お花がこぼれ出るようなイメージだったのですが、
やるならぴちっと壁にした方が、よかったかもしれませんね。
この時点でやらかしてしまった感がとても強かったのですが、
ここまで来て放置するわけにもいかず、まあ最後まで仕上げてみなければという気持ちで続けます。
下の方にも穴は開いているので、土を突っ込みつつ、上から作業です。

上もやはりなんとなくこれじゃない感が出てきているのですが、
写真を撮っている間もなく植え込み完了。
しかしなんだかちょっとなぁ……。と思っていたところでひらめきました。
確かお正月の寄せ植えに使用した苔が。まだ残っていたはずです。

はって見ると、結構いい感じで。
JUNKの寂れた感と、苔蒸した感じがとてもよくマッチしていて、
いいんじゃないかと思います。
ラピュタの遺蹟っぽくない?と言ったのですが、あんまりわかってもらえませんでした。

F1012611.jpg
まあ何とか、形になっていると思うのです。

F1012612.jpg
しかしよくよく考えてみると、もしかしたら、
水仙の球根……って、背が高すぎるのではないでしょうか?
うーむ……。
あ、でもでも、ちょうどヒヤシンスの球根が花が咲いたら、高さ的にはよくなる、はず、です。


F1012609.jpg
下段拡大。
やっぱり苔を入れるといい感じになりました。


でももっと精進して、もっと自分が想像したのと近いものができるよう、頑張りたいと思います。
スポンサーサイト



未分類 comments(0) trackbacks(0)


コメント


フォーム



トラバ

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
<< 2019 >>
プロフィール

よしもと

Author:よしもと
和歌山でちまりちまりと花屋をやっている、そのむすめのブログです。
いちおう本人も花屋です。

月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
PR

Powered by FC2 Blog    Templete by hacca*days.