FC2ブログ
<< NEW | main | OLD>>
なんだか朝晩は寒いのに日中はとても暖かくて気候が変な感じですね。
とはいえ日中でも、風が吹いたら風が冷たいと感じられるので、
やはり冬へと近づいていっているのかもしれません。


そんなフラワーパークヨシモトですが、
冬に向けていろんな花が入ってきております。
これからどんどん、店にあるお花達の顔触れが変わっていくので、
見ていて何となく楽しいですね。
F1012332.jpg
今日見つけた子。
なんだかぺカーッとしてます。
ぱっと見た瞬間、造花!?と思ってしまうようなこの輝き。
触った感じもしっかりしていて、なんだかとてもかわいかったので思わず一枚撮影してみました。

F1012333.jpg
全体図。
お名前はホウライムラサキさん。
蓬莱紫でしょうか。なんだか縁起の良さそうな名前ですね。
割と強い植物だそうで、水を切らさなければ大丈夫、だそうです。

紫式部の仲間です。
紫式部の育て方は、
・剪定は落葉時期
・多少の日陰でもOKですが日当たりが悪いと花つきも悪いです
・水やりはしっかりと。水は好きな方なので水を枯らさないように気を付けてください。
・鉢植えの場合は、根詰まりを起こしやすいので、一年に一回植え変えてください。
 地植えなら放っておいても問題ないくらいだそうです。つまり大きくなる。
・風通しがよくなかったり、日当たりが悪いとカイガラムシが発生する場合があります。ご注意!

割と手間のかからない感じですね。
仲間なので、通じるところも多いと思われます。
ちなみにカイガラムシは、
白くて米粒~もうちょっと大きいぐらいの虫です。
団子虫に似ていると個人的には思います。
よく木の節目節目とかについています。
そして動かず汁を吸うタイプです(葉っぱについて汁を吸うことはありますが、葉っぱ自身を食べたりする虫とはまた違います)。
排泄物に糖分を過剰に含むため、すす病を併発する恐れがあります。
また、一部カイガラムシは媒介となり植物の病気を運び、コウヤク病を引き起こす原因になったりもします。

すす病:葉や枝、幹などがすすのような黒いもので覆われてしまいます。カイガラムシだけじゃなくてアブラムシなどいろんな植物の排泄物を媒介に繁殖します。
 美観を損なう上に、光合成を阻害します。対策にはスミチオンなどが有効です。
コウヤク病:枝や幹などにべったりと薬を塗ったようなカビが生えます。病斑の色は灰色、茶色など様々です。
風通しの悪い古木に、カイガラムシなどを媒介に発生します。防除としては、カイガラムシを駆除したり、風通しを良くしたりする必要があります。
(なお、梅の古木等に似たようなものがあらわれることもありますが、これがお正月などに使われる苔の一種だそうです。こちらは縁起ものなので、どちらか見極めて、苔なら残しておきたいですね)
いろいろ調べてみたのですが、良い薬がないなーってことは、治療は難しいのでしょうか。とりあえずカイガラムシを完全駆除することにより、被害は治まっていくそうです。

とかこの辺が造園のテストに出そうな項目で。
カイガラムシを調べて面白かったことは、
種類にもよるのですが、
やつらは足が退化していて動くことができないそうです。
飛ばないのも多い。じゃあどこから来るの?と突っ込みたいところですが、その答えは調べてもなかなか見つかりませんでした。
またカイガラムシの体は、常に分泌物に覆われていて、これは過剰に糖が多いそうです(これはカイガラムシが吸う樹液が、糖が多い場所のを吸っているので、体に必要以上の糖を吸収してしまうから、それを体外にだしたものが、体を覆っているのだそうです)。
この排泄物に病気が集まったりしますし、
これがあるために、普通の殺虫剤は聞きにくいという面もあります。
カイガラムシを倒す場合は、ボルンとか、専用の薬が有効です。店頭にて問い合わせてください。
また、薬はまいても死体は残るので、きれいに後は洗い流してください。

一方でカイガラムシの仲間の中では、
その分泌物を生成すると、白蝋というものを作れる子もいるそうです。
これはワックスになったり、ろうそくの原材料や医薬品、そろばんに使われたりもするそうで。
なんだかいろいろおもしろいですね。意外と身近だった。
昔は会津の方でこういう感じの蝋を使ったろうそくを作って、会津蝋と言われ、煙が出ないと珍重されていたそうですが、今は使っていないらしいです。


……とか調べだすとどんどん調べてしまう昨今です。お恥ずかしい。
話がそれたりしましたが。

ホウライムラサキ、綺麗です。
育て方も結構簡単なようなので、よろしければぜひおうちに一つ、どうぞ。



話が長くなりましたがプリザーブドフラワー&シルクフラワーも入っております。
F1012334.jpg
新作はオレンジ色です。
可愛い感じのお花ですな。
オレンジは元気が出るお色なので、
お誕生日にもお見舞いにも。是非ご利用ください。


F1012335.jpg
冬色っぽいのも入ってきました。
色がキラキラしているとなんとなく冬のイメージですね。
黒と白がありますが、私は黒がお気に入り。

F1012336.jpg
よくよく見たら器も新タイプです。
木製で雰囲気が素敵ですね。

20141018135504.jpg
切り花のあたらしさんは、「オカトラ」さんと言います。
今まで見たことのない切り花さんです。
仕入れの人に、「何か面白い秋物ない?」と聞いたところ、「オカトラだったら入ります」と……。
オカトラって何ぞや??と思って、入荷してもらいました。
紅葉の感じが可愛いし、しっかりしているので、使いやすそうですね。

そんなこんなでフラワーパークヨシモトは、今日も元気に営業中です。
よろしければ見に来てくださいね!
スポンサーサイト



はなやのしごと comments(0) trackbacks(0)


コメント


フォーム



トラバ

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
<< 2019 >>
プロフィール

よしもと

Author:よしもと
和歌山でちまりちまりと花屋をやっている、そのむすめのブログです。
いちおう本人も花屋です。

月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
PR

Powered by FC2 Blog    Templete by hacca*days.